金利の良い預け先は【どこの銀行?】メガバンクではなく意外な金融機関が!

金利の良い預け先 どこ 銀行

アナタは今どこの銀行にお金を預けていますか?

正直、
日本国内の銀行はメガバンクだろうが地銀だろうが
ほとんど同じような雀の涙程度の利息しかつかないのが今の日本ですよね。

どこも一緒だから・・・と諦めていては家計が苦しくなるばかり!
探してみれば意外とあるんですよ!金利の良い預け先がどこの銀行なのか紹介します!
簡単に預けることが出来ますので、アナタも今すぐ初めてみましょう!

 

みずほやUFJなどメガバンクの普通預金金利が恐ろしいことに・・・

お金。

つまりのところ紙幣を発行している日本銀行は、
一般市民にはよく分からない経済理論を展開し
マイナス金利を導入。

イールドカーブがなんちゃらとか
良くわからない用語も度々耳にするようになりましたが
結局我々市民にとって重要なのは、今日の生活ですよ!!!

 

企業は儲かっている!という情報も耳にしますが、
一向に市民の生活は良くならない・・・給料も上がらない・・・

1円でも節約できるように!
そんな風に主婦は考えて買い物から料理まで頑張っているわけですが
お金の預け先である銀行の金利もヤバいことになっています。

 

ご存知だとは思いますが、
なんとみずほ銀行や三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行に代表されるメガバンクは
総じて普通預金金利が0.00%とついに数字がゼロだけになってしまいました!!!

コレ!
銀行に預けている意味無いですよね。笑

 

まぁ、
事実としては、
0.001%なのですが
少数第3位を切り上げたことによって
0.00%という表記になっているのですが
正直、0.001%という数字もどうなのかな・・・と。

100万円を1年間預けても、
利息は10円ですし、そこから税金も取られますからね。。。

どこの銀行に預けたら良いのかわからないですよね。。

 

普通預金金利0.00%の時代に0.100%という高金利銀行を発見!

ということで、
メガバンクが頼れなくなったところで、
どうしたらいいの?地銀?海外の銀行?と思いますが
地銀は地銀で統合がどうのとか、ちょっと経営自体に不安が残ります。

また、
海外の銀行は
確かに年利6%とか年利8%とか
日本の金融機関からしたら考えられないような金利を提示する銀行もあることにはありますが、それはそれで不安っちゃ不安ですし、そもそも海外の銀行にお金預けてしまったら、気軽に引き出せませんよね。生活費の口座としては頼りになりません。

金利は高いけど、
実は入出金手数料がものすごく掛かります!という海外の銀行も多いんです。
あと、口座維持手数料とか・・・

そもそも契約書とか全部英語だし・・・

 

で、
諦めちゃいそうなんですが、
実は日本にも0.00%という金利が普通の時代において
ありえないような金利を提示してくれる優良金融機関があるのです!

 

それが・・・

イオン銀行!!!

 

結論から言ってしまうと、
イオン銀行の普通預金金利を0.100%にすることが出来ます。

ただし、
普通にイオン銀行の口座を開設するだけだと駄目ですので、
注意が必要ですので、しっかり読み進めてください。

 

イオン銀行の普通預金金利は、
通常0.020%です。

※年利0.02% → 0.001%に変更になりました。(2017年8月12日~)

 

この時点で、
メガバンクの0.001%の20倍ではあるのですが、
20倍で満足しては駄目ですよ!!!

100倍の0.100%にして、
少しでも家計を助けましょう。

 

では、
どのようにして0.100%という普通預金金利を得るか?と言いますと、
ズバリ!イオンカードセレクトというイオンのクレジットカードを作るのです。

このイオンカードセレクトは、
入会金も年会費も無料のクレジットカードなのですが
イオンカードセレクトというクレカを作ると自動的にイオン銀行の口座も開設され
そちらでも預金金利が0.100%という超高金利が適用されるのです。

申し込みはコチラ >> イオンカードセレクト

 

 

イオンカードセレクトというのは、
簡単に言えばイオンの電子マネーWAONと
イオンクレジット、イオン銀行のキャッシュカードという
3役が一体化された便利なクレジットカードなのです。

とは言え、
普段イオンでお買い物をしない人からすると
それほどお得感は無いですよね。

 

イオンで買い物する人であれば
持っていないと損レベルなのですが
普段イオンを利用しない人はクレカやWAONの利用という意味では
それほどおトクポイントはありません。

ただし、
別にクレジット機能や電子マネー機能は
利用しなければならないわけではないので
あくまでもイオン銀行のキャッシュカード代わりとして使えばいいのです。

 

単に無料のイオンカードセレクトをつくるだけで、
普通預金の金利が0.100%に変身するのですから
近くにイオンがないような方でも作っておく価値はありますよ。

 

イオン銀行はイオンが近くに無くても問題なし!

実は、
2016年1月までは
イオン銀行は金利は良いけど
近くにATMが無いので利便性が悪い!というデメリットがありました。

なので、
近くにスーパーのイオンがない人は
あまりイオン銀行を利用していなかったのですが
2016年2月よりゆうちょ銀行でも入出金手数料無料化がスタートしたのです。

金利の良い預け先 どこ 銀行

 

これによって
イオン銀行のお金の入金/出金は、
【ゆうちょ銀行】のATMで気軽に出来るようになったのです。

 

今までスーパーのイオンやイオンモールが近くにないので
金利が良くても手数料かかるし・・・と思っていたイオン銀行が
メリットばかりになってしまったのです。

ゆうちょ銀行が無い地域というのは、
日本においてはほとんどないでしょうから
事実上日本全国どこでもイオン銀行を便利に使えるようになった!ということです。

 

近くにイオンがなくても
0.100%という高金利が得られて
ゆうちょ銀行で入出金が無料で出来るイオン銀行。

家計を少しでも助けるために!
目標のために貯金額を増やすために!
子供の教育費のために!

少しでもお金を貯めるために、
イオンカードセレクトという選択肢は選択しないと損するレベルでしょう!

 

今なら、
Web限定の申し込み(↓ココから)で
最大5000円分のポイントも貰えますので
この期間限定のキャンペーンが終わる前にクレカを作ってしまいましょう!

【登録はコチラから!】

(イオンの公式サイトへ移動します)

イオンカードセレクト 金利

▲△▲クリック▲△▲

 

 

ということで、
金利の良い預け先はどこの銀行なのか?

今の時代に最適な金融機関を紹介させていただきました!

 

 

 

 

関連コンテンツ

コメントを残す