サマージャンボ宝くじ2016の【発売日と確率をミニと比較してみた!】

サマージャンボ 宝くじ 2016 発売日 確率

いよいよやって参りましたー!
サマージャンボ宝くじ2016!
発売日も発表されて当選確率も気になってるのは私だけでしょうか?笑

今回はサマージャンボ宝くじだけでなく『サマージャンボミニ』も同時発売!

夢を掴む確率も上がってるんじゃないでしょうか?
と言う訳で今回も宝くじマニアの私が
サマージャンボ宝くじ・サマージャンボミニの当選確率や詳細についてまとめてみましたー!

 

スポンサーリンク


サマージャンボ宝くじ2016の発売日は?

サマージャンボ宝くじ2016の発売日は
2016年7月6日(水)から2016年7月29日(金)までの23日間!

この23日間のあいだしか夢を掴めるチャンスが来ないんですね!笑

 

ちなみにですが…
サマージャンボ宝くじは
1等・前後賞合わせて7億円!!!

当選金と当選本数は以下の通りです!

  • 1等 5億円 23本
  • 1等前後賞 1億円 46本
  • 1等組違い賞 10万円 2,277本
  • 2等 1000万円 92本
  • 3等 3万円 46,000本
  • 4等 3,000円 2,300,000本
  • 5等 300円 23,000,000本

1枚あたりの単価は300円!

1年の間で年末ジャンボ宝くじの次に盛り上がりをみせている
サマージャンボ宝くじは老若男女問わず人気の宝くじですよね!

 

抽選発表日は2016年8月9日(火)!
ドキドキです!

ちなみに、発売日である2016年7月6日(水)は友引の日。笑

1等が当選しやすい?と言われている『大安』は
7月9日(土)・7月15日(金)・7月21日(木)・7月27日(水)のたった4日間!

 

恐らく、この4日間は宝くじ売り場もかなり賑わうでしょうね!笑
私もこの4日のうちのどこかで買いに行こうと思ってます♡

 

1等・前後賞合わせて7億円!サマージャンボ夢を掴む確率は?

気になるサマージャンボ宝くじ2016の1等当選金額は
前後賞合わせて7億円!!!7億円ですよ!!!

サラリーマンの生涯収入の2倍ですからね!w
こりゃー夢を掴むためにも宝くじ買いたくなりますよ!w

 

が…知ってますか?
宝くじで1等が当選する確率を…。

 

1ユニット(1,000万枚)の中に1等がたった1枚…。
確率は単純に1,000万分の1の確率ですよ!!!

東京ドーム約222個にいる人の中からたった1人が選ばれるという
すごい確率…。

『?』

って人も多いと思うので、どういった確率かとわかりやすく説明すると…

『海で泳いでいてサメに噛まれる』のと同じ確率!w
『雷に打たれる』のと同じ確率!
『ガリガリ君で5回連続『アタリ』が出る』のと同じ確率!

というくらい…

とにかく!ものすごい確率!(てかほぼ不可能!w)
そんな確率の中から選ばれた人って今までに何人もの人がいるんですよねー。

 

実は当選しやすい?サマージャンボミニの当選確率とは?

なんやかんやお話しましたが…
確率が低くても、日頃の行いが良かったり
神様が味方してくれたら当たるときは当たるんですよ!w

ちなみに、
サマージャンボ宝くじと同時発売されている
サマージャンボミニも注目です!

サマージャンボミニの当選金と当選本数は以下の通りです!

  • 1等 7000万円 120本
  • 2等 100万円 480本
  • 3等 10万円 3,600本
  • 4等 7,000円 600,000本
  • 5等 300円 12,000,000本

サマージャンボミニも
サマージャンボと同じ、1枚あたり300円で購入できます。

何が『ミニ』なのかと言うと
当選金が『ミニ』なんですね♡

でも、当選金がミニでも
当選本数がめちゃめちゃ多いーーーー!

これ、すごくないですか???

 

結局、サマージャンボとサマージャンボミニ。
どっちの方が当選確率というか投資効果が高いのかな?
と思って調べてみました!

 

サマージャンボ宝くじで1等を当てる確率は1000万分の1。
サマージャンボミニで1等を当てる確率は100万分の1。

 

サマージャンボ宝くじの場合は、
1等前後賞合わせて7億円ですよね?

つまり、
300円/枚×1000万枚=30億円

30億円買えば7億円がほぼ必ず当たる計算になります。

1等以外にも2等などもありますが、
ココは1等だけを考えるとすると7億円/30億円=0.2333・・・となります。

 

一方、
サマージャンボミニを見ていきましょう!

これは、
1等が7000万円=0.7億円

300円/枚×100万枚=3億円

上記同様に考えると、
0.7億円/3億円=0.2333・・・となります。

 

あれ?

サマージャンボもサマージャンボミニも
リターンを考えても投資効果は一緒じゃないか!

 

そう思うかもしれませんが、
ちょっと考えてみてください!

サマージャンボは7億円と言いましたが、
これって前後賞合わせた金額ですよね?

つまり、
前後賞が無くて単純に1等の金額だけだと5億円になるんです。

ということは、
単純に1等だけを比較すると・・・

  • 5億円/30億円=0.1666・・・
  • 0.7億円/3億円=0.2333・・・

 

 

スポンサーリンク


 

まとめ

まぁ、
当選確率からリターンを考えてしまうと、
どちらも損してしまうのですが、、、

どちらが高いリターンですか?と言われれば、
間違いなくサマージャンボミニだと思いますね!

当選本数も多いですし、
楽しみも倍増するのではないでしょうか?

 

 

スポンサーリンク


 

1件のコメント

  • t

    確立の分母を試行した場合確立は6割強だったはず

コメントを残す