年末ジャンボミニ2016【当選金額1億円!!当たる確率が高いって本当!?】

年末ジャンボミニ 当たる確率 2016 当選金額画像引用元:http://4ch-matome.com/

いよいよ!今年最後の運試しとも言える
「年末ジャンボ宝くじ」の発売が始まりますよー!

今年最後に…夢を見させてーー!
億万長者になってやるー!と思っている人も多いのでは?

そこで…今回は!
年末ジャンボミニ2016の当選金額と当たる確率などを調べてみました!

是非!宝くじファンの皆様の参考になればと思います!

 

スポンサーリンク


年末ジャンボミニ2016の当選金額と発売期間は?

では、2016年の
年末ジャンボミニの当選金額と発売期間を見ていきましょう!

年末ジャンボミニ1億円

【発売期間】

2016年11月24日(木)〜12月23日(金)

【抽選日】

2016年12月31日(土)

【当選金額・本数】

  • 1等 1億円 105本
  • 2等 100万円 3000本
  • 3等 3000円 150万本
  • 4等 300円 1500万本

となっております。

年末ジャンボ「ミニ」ということだけあって
1等の当選金額は1億円と
ジャンボと比べたら少額に感じますが…。

当選本数が105本もありますからね!
これはかなり高確率で当たるのではないか?と私は睨んでいます!笑

 

では、
実際、年末ジャンボミニの当たる確率はどれくらいでしょうか?

 

年末ジャンボミニの当たる確率は?

先ほども記載しましたが
1等の当選本数は105本。

この年末ジャンボミニの発売予定本数は
15ユニットと発表されています。

1ユニットが1000万枚。
なので15ユニット発売ということは…

15,000万枚の発売予定です!

 

では…
この1等の当選確率なのですが
1ユニットあたりで計算してみると…

なんと!

1ユニットあたり7本も1等くじが入っている!という訳です!

ズバリ!1等の当選確率は
1000万分の7ということになります!

サマージャンボやオータムジャンボの場合だと
1ユニットに1本しか1等くじがないですからね…

ミニというだけあって
当選金額が「ミニ」ではありますが
当選本数が多い!ということは当たる確率もグン!と上がります!

 

ずばり!「ジャンボ」と「ミニ」ならどっちがおすすめ?

では…
実際「年末ジャンボ」と「年末ジャンボミニ」となら
どっちを購入したら良いの????

と、迷っている人も多いのではないでしょうか?

 

確率だけ見たら…

年末ジャンボの場合は
2000万分の1の確率で1等当選。
(当選金額、前後賞合わせて10億円)

年末ジャンボミニの場合は
1000万分の7の確率で1等当選。
(当選金額、1億円)

 

確率だけ見たら
断然、ミニの方が良いかもしれないですが
「いやいや!1億円じゃなくて10億当てたいんだよ!」

って人は
一獲千金を狙うチャンスという意味では
ジャンボの方が良いかもしれないですね!

 

人それぞれの好みもあるので何とも言えませんが
まー私だったらジャンボもミニも両方買いますね・・・!笑

ジャンボはあくまでも「夢を買う!」イメージで♫
ミニは「運試しに!」と言った感じでしょうか?

 

スポンサーリンク


 

まとめ

どちらにせよ
宝くじって抽選日までの間に
「10億円当たったら何に使おうかなー?」って
考えるのが楽しいんですよね〜!笑

当たるも!ハズレるも!
2016年の「運」です!!!

宝くじ発売日までの間に
一日一善。良いことをしてたら神様も見てくれるだろうか…?笑

という事で今回は、
年末ジャンボミニ2016の当選金額と当たる確率などについて書かせて頂きました!

是非!皆さんも
2016年最後に「夢」を買って「夢」を掴んでください♫

 

目指せ!億万長者!!!

 

スポンサーリンク


 

 

 

コメントを残す