宝くじは当たったその後が重要!【日本人が知らない使い道】

宝くじで高額当選した人のその後…気になりますよね!

「当選金の使い道は?」
「どんな生活を送ってるのかな?」
「人生変わっただろうな…」
なんて色々考えるのでは?!(実は私もその1人…。w)

でも、使い方・使い道を1つ間違えてしまったら
天国から一転…してしまう訳です!

という訳で今回は、

宝くじ 当たった その後 使い道

 

  • 意外と日本人が知らない、お金3つの使い方とは?!
  • 宝くじで本当の「幸せ」を掴むための3つの秘訣!

について書かせて頂きます。

 

スポンサーリンク


意外と日本人が知らない、お金3つの使い方とは?!

「私だったら…海外旅行だー!」
「マイホーム買うぞー!」
「好きなブランドもの買うぞーー!」
「遊びまくるぞーー!」

ってなると思います。
結構、こうやって考えている人も多いのではないでしょうか?

でも、「お金」の事を知っていないと
その後の人生が大きく左右されます。

な・の・で。ちょっとここで
日本人にはあまり知られていない「お金」の話をさせて頂きます!

お金には3つの使い方があります。

【投資】 【消費】 【浪費】です。

 

まず、【投資】なのですが
今、買ったもの。手に入れたものが
将来的に、今以上の価値を生み出すもの。

これを私は【投資】と呼んでいるのですが、

んー。具体的ものをあげると…

自分の子どもへの習い事や絵本などにお金を使う。
自分の健康のために質の良いものを食べる。
自分が今以上に英語が喋れるようになるために海外留学へ行く。
10年後も20年後も長く使える洋服を買う。

と言ったところでしょうか?

これが【投資】です。

なかなか自分が稼いだお金に【投資】をする日本人は少ないので
ここは押さえておきたいポイントですね!

 

次に【消費】です。

【消費】は今買ったもの、購入したものの価値がそのままのもの。

例えば、100均で買った文具。
日用品。電気代・ガス代・水道代など…

使ったら使った分だけ支払うもの。
これが【消費】です。

 

そして、最後は【浪費】

恐らく、ほとんどの人たちのお金の使い方は
【浪費】にあたるのではないでしょうか?

【浪費】とは買った瞬間、価値が下がるもの。

例えば、代表的なもので言ったら「車・家」でしょう。

車や家を買って10年後も
今以上の価値を生み出すと言えるでしょうか?

 

宝くじの高額当選した人たちは大金を手にし、
その後、ほとんどの人たちは【浪費】に使っているから
失敗してしまう人が出てくるんですね。

では、どうすれば良いのか?

 

スポンサーリンク


宝くじで本当の「幸せ」を掴むための3つの秘訣!

ここに面白いアンケート結果があるのですが
1000万以上の当選者860人に
「当選金の使い道は?」というアンケートを取った結果

1位がダントツ!『貯金』だったんですよ!

何とも日本らしい結果じゃないですか?
真面目。保守的。www

なので、
高額当選した人たちのほとんどはいくらか貯金しているんですね!
中には豪遊する人もいるかもしれないですが…w

また、宝くじが当選しても
今の仕事を続ける人もいるし、
困ってる人や周りの人たちを助けてあげたい!と寄付する人。

色んな人たちがいる訳ですね。

宝くじが当選して
必ずしも「幸せになる!」とも限らないですが
「不幸になる!」とも限りません。

「本当の幸せを掴む秘訣」とは…

  • ①「投資」「消費」「浪費」を理解した上でお金を使う。
  • ②お金持ちが幸せではない。でも、貧乏が幸せでもない。
  • ③自分のために、そして人のために。

を意識することですね!
大切なのはお金の使い方ですから♫

お金の使い方がわからずに高額当選してしまうと
『破産』してしまうかもしれないので
今後、有意義な人生を送るためにも
よーく考えてから使うようにしましょう!

 

という訳で、
今回は宝くじ当選後の人生やお金の使い道・使い方について書かせて頂きました。

是非、参考にして頂けたらと思います!

目指せ!億万長者!!!

 

スポンサーリンク


2件のコメント

  • 稲垣正美

    宝くじ当たったら、やる
    宝くじ当たったらやりたい事たくさんあったのに、まだ全然使えません。トホホ。

    • ゆうこママ

      稲垣正美様
      コメント有難う御座います!
      まさか!?宝くじ当てられたんですか?!

コメントを残す