宝くじ【確率を比較】ロト7とロト6では◯◯の方が当選確率が高い?!

宝くじ 確率 比較 ロト7

宝くじよ!当たれ!
と毎回、神頼みしている私ですが…

この宝くじの当選確率ってロト7やロト6をと比較した場合…
どっちの方が当選確率が高いの??

という訳で今回は、
ジャンボ宝くじ・ロト7・ロト6の当選確率を比較してまとめてみました!

 

スポンサーリンク


ジャンボ宝くじの当選確率は?

そもそも、宝くじの種類ってたくさんありますが
一番一般的な宝くじと言えば!そう「ジャンボ宝くじ」ですよね!

年に5回「年末ジャンボ・グリーンジャンボ・ドリームジャンボ・
サマージャンボ・オータムジャンボ」と販売されています。

 

2015年の年末ジャンボ宝くじは
史上初の1等・前後賞合わせて当選金10億円!と話題になりましたよね!
1等の当選確率は約1000万分の1と言われており
かなーーーり確率は低いです…!

 

宝くじで1等当選する確率は、、、

  • 「雷に撃たれるくらいの確率」
  • 「海でサメに襲われるくらいの確率」

と言うくらいですからね…

それでも億万長者を夢見て宝くじを買い続けるファンがたくさんいます♡w
(ま、私も含めて…。w)

 

スポンサーリンク


 

ロト7の当選確率は?

ロト7の当選確率ですが
こちらの1等当選確率は約1029万分の1の確率だと言われています!

「あれ?ジャンボ宝くじよりも確率低いんじゃん!!」
て思った人も多いのではないでしょうか?

ロト7は最高当選金額8億円ですからね!
これはかなりのビッグチャンスです!!!

 

ただ…1等の8億円を狙うと言うよりかは
2等〜4等あたりをコツコツ狙っていくのが効率が良いのでは?と思います!

 

ロト6の当選確率は?

ロト6の当選確率は、
数字選択式宝くじの中でも最も高く
約610万分の1となっています。

 

ただ…最高賞金が他の宝くじと比較したら
最高当選金額は4億円ですからね!

キャリーオーバーが発生しなかった場合は
2億円になりますし、当選番号は複数あった場合は2億円まるまる貰えないですから、
そこは何等を狙うか?で変わってくると思います!

 

ジャンボ宝くじ・ロト7・ロト6の当選確率を比較してみた結果…

結果…ジャンボ宝くじ・ロト7・ロト6の
1等当選確率を比較してみた結果…。

  • 「ジャンボ宝くじ」約1000万分の1
  • 「ロト7」約1029万分の1
  • 「ロト6」約610万分の1

となりました!

数字だけ見たら
「じゃぁ〜ロト6の方が当選確率高いじゃん!」
と思うかもしれませんが

先ほども書かせて頂いたように
それぞれ1等の当選金額が違います!

 

なので「これなら必ず!絶対に1等を狙えるぞ!」
というのは無いんですよね…ただ!

私の周りの人でジャンボ宝くじを購入しているお友達は
ロト7は1口300円に対して、ロト6は1口200円だから購入しやすいと人気です!

 

しかも、ロト7よりもロト6を当ててる人が多い気がします。

それに、1等ではなく
2〜4等の賞金をコツコツと稼ぎ続けていますから
この3つの宝くじを比較したらロト6は比較的当選しやすいのでは?と思いました。
(あ!あくまでも私の持論ですよ!w)

 

スポンサーリンク


 

まとめ

と言うわけで、
今回は宝くじ・ロト7・ロト6の当選確率を比較してみましたが
いかがでしたでしょうか?

必ず!「これだったら当選する!」という方法があれば私も実践してますよ…笑
神様!ちょっとで良いので夢でも見させてください!笑

 

▼▼▼▼ CHECK! ▼▼▼▼

『意外と当たる?』ナンバーズ4の次回当選数字を無料で予想してくれるサイトまとめ!

ロト7【初めての方必見!】購入可能時間と買い方のコツをサクッと公開!

ロト6【当選確率をグン!と高める】攻略の法則を発見!

▲▲▲▲ CHECK! ▲▲▲▲

 

 

コメントを残す